男性がもらって嬉しい高級感あふれる還暦祝いのプレゼント

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...

60歳(数え年で61歳)になったときに行う還暦祝いは、長く「長寿のお祝い」として親しまれてきました。現在は長生きするお年寄りも増えたことから、多くの家庭で還暦祝いのイベントが営まれているといいます。

自分を育ててくれた父親や、お世話になった上司には、感謝の気持ちとさらなる長寿への願いを込め、素敵なプレゼントを贈りたいもの。ではどんなプレゼントが喜ばれるのでしょうか。

当サイトでは、還暦祝いにぴったりのアイテム紹介や、プレゼント選びの際に注意したいマナーについて解説します。

男性への還暦祝いのプレゼントはどう選ぶ

還暦祝いとは、60歳(数え年61歳)になったことをお祝いする風習です。現代では60歳から61歳になる間のどこかで、お祝いの席を設けてお祝いするのが一般的。選ばれる日は誕生日が多いですが、敬老の日や親族が多く集まるお盆・お正月に行われることもあります。

昔と違い、現代の還暦祝いはとても自由に行われていますが、自由だからこそプレゼント選びには悩むでしょう。ここで、プレゼント選びの際に大切にしたい2つのポイントを解説します。

赤いものにはこだわらない

十二支と十干(じっかん)を合わせると、満60年で1周します。数え年にすると61年になるため、61歳を「還暦」と呼びお祝いするのが習わしです。

還暦になると誕生した年の暦に還るため、「赤ちゃん」にちなんで「赤いちゃんちゃんこ」「赤いもの」を贈る習慣があります。しかし、現代では赤いものに限らず、相手が喜ぶものを贈ることが増えました。「赤」に縛られてプレゼント選びをする必要はありません。

関係性によっては変わったギフトも選択肢に

親しい間柄であれば、「変わったもの」を還暦祝いにすることもあります。プロのイラストレーターに頼んだ似顔絵なども、人気があるプレゼントのひとつ。ただし、相手が喜ぶものであることが前提です。

相手が喜び、お祝いに相応しいプレゼント選びを心がけましょう。

2024.03.11

リラックスできる服が大事 家でも外でも大活躍するガウンのおすすめ

寒い季節には、ガウンが恋しくなりますよね。でも、いざ自分に合うガウンをインターネットで探そうとすると、いろいろな商品がヒットして、目的のものが見つけられなかったという人もいるでしょう。 そこ...

寒い季節には、ガウンが恋しくなりますよね。でも、いざ自分に合うガウンをインターネットで探そ...

父に贈る男性向けの還暦祝い おすすめプレゼント5選

還暦祝いを贈る身近な男性と言えば、やはり「お父さん」でしょう。今は60歳を超えて働く人も多いほど、長寿の国となった日本。しかしかつては、60歳を迎えることはとても大変なことでした。「還暦を迎えるのはありがたいこと」という原点に立ち返り、少しラグジュアリーなお祝いを贈ってみてはいかがでしょう。

Foo Tokyoが提案する最高のリラックスアイテムをお父さんに

還暦祝いを贈る身近な男性と言えば、やはり「お父さん」でしょう。今は60歳を超えて働く人も多いほど、長寿の国となった日本。しかしかつては、60歳を迎えることはとても大変なことでした。「還暦を迎えるのはありがたいこと」という原点に立ち返り、少しラグジュアリーなお祝いを贈ってみてはいかがでしょう。

Foo Tokyoでは、素材から縫製まですべてにこだわりぬいた「極上のリラックスアイテム」を数多く提案しています。触れた瞬間にふっと力が抜け、思わず「ふぅ」と吐息が零れてしまいそうなアイテムは、どんなときも人を優しく包んでくれるでしょう。

Foo Tokyoのリラックスアイテムを贈ることで、「いつもありがとう」の気持ちとともに、「ゆっくり休んでね」というメッセージも伝わるはず。今まで育ててくれた感謝を込めて、お父さんに素敵なリラックスアイテムを選んでみてください。

【セットアップ】シルクパジャマ チャコールグレー

【セットアップ】シルクパジャマ チャコールグレー - Foo Tokyo公式ストア

 

世界最高峰とされるシルク「6A / 5Aランク」を100%使用した、ラグジュアリー感あふれるパジャマ。素肌に吸い付くような、柔らかくて優しい着心地が特徴です。着用した瞬間に日々の忙しさや雑音がシャットアウトされ、空想に耽りたくなることでしょう。

シルクの繊細さを補うため、特に裂けやすい股部分には強度を加えました。また、布の端が肌に触れないよう、丁寧な特別な縫製を用いています。まさに心と身体をしっかり休めたい方にぴったりのパジャマです。

【セットアップ】コットンパジャマ ターコイズ

【セットアップ】コットンパジャマ ターコイズ - Foo Tokyo公式ストア

 

Foo Tokyoが独自に開発したエアリー感あふれるパジャマです。Foo Tokyoでは、天然機能繊維である「エクストラロングスーピマコットン」に「エクストラファインメリノウール」を加え、「ビクトリアメリノウール」というオリジナルの糸を開発。

ビクトリアメリノウールを使用して作られたパジャマは、まるで何も着ていないかのような軽やかさが特徴。滑らかな肌触りとともに、着る人に最高の心地よさを運んでくれます。他の衣類と一緒に洗濯でき、お手入れがしやすいところもポイント。

生地の色に合わせてパイピングを施し、見た目にもラグジュアリー感をプラスしました。パジャマをおしゃれに着こなしたい方におすすめ。

【セットアップ】ロイヤルオーガニックコットン ダブルボタンパジャマ ネイビー

【セットアップ】ロイヤルオーガニックコットン ダブルボタンパジャマ ネイビー - Foo Tokyo Japan 公式オンラインストア

 

まるでフォーマルウェアのような、ダブルボタンを採用したおしゃれなパジャマ。美しい夜空に似たネイビーの色も美しく、見た人はその洗練されたデザインに感動するでしょう。

素材は世界にある綿花のうち、0.1%しか収穫できない「DCHコットン」。この特別なコットンから生まれた布地に、さらにシルケット加工を施し、滑らかな着心地を実現しました。

 「家の中でもだらしない格好ではいたくない」という男性に、このフォーマル感があるパジャマをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

【セットアップ】オーガニックコットン スウェットシャツ & スウェットパンツ チャコールブラウン

【セットアップ】オーガニックコットン スウェットシャツ & スウェットパンツ チャコールブラウン - Foo Tokyo Japan 公式オンラインストア

 

スウェット素材ながら、あえて襟や細身のボトムスで工夫を加え、フォーマル感を演出したルームウェアです。ルームウェアは寛ぐために着用するもの。しかし、自宅にいるときもお洒落をしていたい男性も多いでしょう。そんな男性には、このFoo Tokyoのこだわりが詰まったルームウェアをおすすめします。

コットン地には、スビンをはじめとする超長綿を使用。貴重なコットンを、アズマ編み機という低速な編み機で丁寧に編み上げ、ふっくらとした質感のルームウェアに仕上げました。

プレミアム メンズバスローブ ストライプパイル

プレミアム メンズバスローブ ストライプパイル - Foo Tokyo公式ストア

 

お風呂上りに着用する着心地の良いバスローブです。入浴後にすぐパジャマを着用すると、湯気などによる湿り気を帯びてしまうことがあるでしょう。そのような場合は、身体の火照りが収まるまでバスローブを着用することをおすすめします。

Foo Tokyoでは、吸水性の高いパイル地にストライプパイピングを加え、見た目も美しいバスローブを完成させました。人気アイテムのひとつでもあり、還暦祝いにおすすめです。

2023.04.25

【2024年】彼女に着てほしいと思うパジャマ・ルームウェア5選【ペアでも着られる】

この記事では、男性が彼女に着てほしいと思っている、おすすめのパジャマやルームウェアを厳選して紹介します。 彼女に着てほしいパジャマってどんなデザイン、素材? 外に出かけるのも良いけれど、自宅で映...

この記事では、男性が彼女に着てほしいと思っている、おすすめのパジャマやルームウェアを厳選して紹...

男性に還暦祝いのプレゼントを贈るときに気を付けたいこと

シルクレースブラレット パールホワイト - Foo Tokyo Japan 公式オンラインストア

現代では、「還暦祝いのプレゼントは本人が喜ぶものを贈る」ことが重要とされています。しかし、そのような中でもマナーは意識しておきたいもの。

還暦祝いを選ぶとき、頭に入れておきたいマナーを2つ紹介します。

「老い」を連想させないこと

還暦祝いを選ぶときは、「老い」を連想させないことがマナー。「高齢者を連想させるもの」は避けましょう。例えば、杖などは衰えを連想させてしまうため、還暦祝いには向きません。迷ったときは、パジャマやルームウェアをはじめ、自宅や寝室で使用するものを選ぶと良いでしょう。好みに左右されにくく、年齢も感じさせません。

また、働くときに使用するものも避けたいもののひとつです。仕事で使用するものは好みが分かれることが一番ですが、「まだ働かなくてはいけない」という気持ちにさせてしまうことも。「休んでほしい、身体を大切にしてほしい」という意味を込め、リラックスアイテムを選ぶと喜ばれます。

縁起が悪いとされるプレゼント・言葉は避ける

また、お葬式の香典返しによく使われる「お茶」も避けたいアイテムのひとつ。くしはまさに「苦」「死」を連想させるため、贈りものとしては不向きです。相手に失礼の無いプレゼント選びを心がけましょう。

2024.03.13

男性にも女性にも贈りたいおしゃれな還暦祝いプレゼントおすすめ

この記事では男性にも女性にも喜ばれる、おしゃれな還暦祝いプレゼントのおすすめをご紹介します。還暦お祝いに贈る伝統的なプレゼントは「赤いちゃんちゃんこ」ですが、現代では自由に還暦祝いのプレゼントを...

この記事では男性にも女性にも喜ばれる、おしゃれな還暦祝いプレゼントのおすすめをご紹介します。還...

男性の上司に贈る還暦祝いのプレゼント

男性の上司が還暦を迎えたとき、パーティーなどに呼ばれることがあるかもしれません。

男性の上司に贈る還暦祝いには、どのようなものが喜ばれるのでしょう。おすすめのプレゼントを紹介します。

高級感を感じさせるものがおすすめ

上司への還暦祝いなら、ラグジュアリー感を大切にしたいもの。仕事で使用するものは好みに左右されるため、自宅で使えるものをチョイスすると良いでしょう。質の良いピローケースなどは、必ず使用するアイテムとして喜ばれます。

出張が多い上司なら、高級なアイマスクもおすすめ。出張先でよく眠れないとき、アイマスクは光を遮ってくれ、快適な入眠の手助けをしてくれます。

ちょっとした感謝の気持ちが伝わるメッセージをギフトに添えて

還暦祝いは、日頃の感謝を伝えるチャンスのひとつ。普段は伝えにくい感謝の気持ち、お世話になっていることへのお礼などを、手紙にしたためて渡してみてください。具体的なエピソードを盛り込むと、より相手への敬愛が伝わります。

手紙はできれば手書きにすると、より温かみにあふれ、気持ちが伝わりやすくなります。

還暦祝いのプレゼントが男性にとって良い思い出になるように

長寿の時代であっても、還暦を迎えるということはおめでたいもの。無事に60代を迎えたお祝いとともに、「新しい出発を」「さらにお元気で」という気持ちを込め、素敵なプレゼントを選びたいものです。

また、プレゼントを渡す日そのものが素晴らしい思い出になるよう、趣向を凝らすのも良いでしょう。お気に入りのレストランや旅館を予約したり、自宅を飾ったり、相手に合う形で還暦祝いの場を用意してみてください。その後の人生を送る中で、「素晴らしい日だった」と振り返ることができるような、記憶に残る一日にしましょう。

 

2024.03.12

記念日には二人の絆を深めるプレゼントを…年数別のおすすめをご紹介

記念日は二人の絆を深める大切な日ですよね。おそらくこの記事を読んでいる方は、記念日にどんなものを贈ればいいのか迷っているのかもしれません。そんな記念日にはぜひ、年数にちなんだプレゼントを贈りまし...

記念日は二人の絆を深める大切な日ですよね。おそらくこの記事を読んでいる方は、記念日にどんなもの...

Foo Tokyo(フートウキョウ)

おうち時間をデザインするライフスタイルブランドとして2017年に誕生しました。“The luxury of doing nothing.(なにもしない贅沢)”をテーマに、“なにもしない時間を取ることの自己肯定”をブランドメッセージにしています。上質なパジャマ・ルームウェア、ホーム雑貨を展開しており、ギフトとしても人気です。空想に浸りたくなるようなリラックスタイムをお約束します。

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...