シルクリボンシュシュ 2WAYタイプ ピンクベージュ

¥3,850

お客様の声

商品概要

    Foo Tokyo定番の
    シルク生地を使用したシルクシュシュ
    ギフトにも人気。高級百貨店での取り扱いも

    Foo Tokyoの定番シルク生地を使った、少し大きめのリボンがアクセントになったシュシュ。シルクはタンパク質でできており、同じくタンパク質でできている髪に優しい素材です。

    リボン部分は取りはずし可能なので、自由にスタイリングをお楽しみいただけます。シルクパジャマと合わせたトータルコーディネートもおすすめです。

    カラーバリュエーション は、ピンクベージュ (薄色)、ミントグリーン (青磁色)、エレガントネイビー (勝色)、チャコールグレー (藍墨茶)、パールホワイト (真珠色) の5色展開。着る人の幸福を願う「縁起」の意が込められており、ギフトとして多くの方に選ばれております。

    Foo Tokyoのシルクアイテムは伊勢丹 新宿店などの有名百貨店で取り扱われており、全国的にも高く評価されています。

    「上質な安らぎの中で "美しさ" を育む」
    最高峰の着る美容液

    着る美容液とも言われるシルク。

    シルクは「素肌を美しく整える作用」があり、人々から愛されてきた特別な天然繊維です。アミノ酸を豊富に含む組成は人肌に限りなく近く、敏感肌やアトピー肌の人でも着られる肌に優しい素材です。そのシルクの中でも「最高峰の"生”シルク」だけを100%使用し完成したのが、Foo Tokyoのシルクアイテムです。

    眠りに費やす1日8時間。人生の1/3を占める夜の時間が「心と身体を慈しみながら"美しさ”を育む」特別な時間に変わります。

    シルク製品のお手入れについて

    詳細ページへ

    アップサイクルとは?

    リボンシュシュは「アップサイクル」で生み出したアイテムです。アップサイクルとは、生産工程などで生まれた「使われない予定」の素材を活かし、別の製品などへ価値転換するサステナブルな取り組みのひとつ。

    リサイクル製品は製品を原料に戻すために焼却などの環境負荷がかかりますが、アップサイクルはそうした負荷をかけることなく、資源をそのまま有効活用することができます。

    通常、洋服は一枚の布から複数のパーツを切り出し、それらを縫い合わせることで完成します。長方形の布から曲線のパーツを切り出すため、その隙間からわずかに生まれるのが「残布」と呼ばれる余りの生地。

    リボンシュシュは同柄のパジャマを生産した際に出た残布を使用しているため、サステイナブルなものづくりを実現したアイテムです。

    そのため、数量限定での販売となります。

    Foo Tokyoのギフト仕様について

    詳細ページへ
    Gift Serviceギフトサービスについて

    ギフトパッケージが2022年7月から新しくなりました。

    想いとともにアイテムを包むパッケージは、ギフトを贈るうえで重要な作品のひとつとわたしたちは考えます。わたしたちが掲げるメッセージ「空想にひたる時間 “Soak in the day dreams”」が、ギフトが手に届いたその瞬間から始まるように願いを込めて、ギフトボックスにはいくつかのディテールを取り入れています。

    ギフトサービスの詳細はこちら>>

    ギフトアイテムはオンラインストアにて販売中の組み合わせ以外にも、お客様のご要望に応じて、ギフトボックスひとつの中に複数アイテムをお包みすることも可能です。お気軽にご相談ください。

    ギフトボックス/ラッピング

    ギフトボックス/リボンラッピング
    ギフトシーンやお客様のお好みに合わせてギフトボックス・リボンラッピングをお選び頂けます。ギフトセットに無い組み合わせでも、ご対応できることもございますので、お気軽にご相談下さい。

    熨斗

    熨斗
    ギフトセット商品は、+150円(税別)にて、熨斗付けを承っております。結婚祝いや出産祝いなど、様々なシーンにご利用頂けますが、お渡しシーンに応じて、熨斗の仕様変更も可能です。基本的な水引は、紅白の「結び切り」と「蝶結び」をご用意しております。

    オリジナル手提げ袋

    オリジナル手提げ袋
    大切な人には、自分の手でギフトを渡したい。こうした気持ちにお応えして無料でオリジナル手提げ袋をお付けすることが可能です。ギフトをお渡しの際にぜひご利用下さい。

    メッセージカード

    メッセージカード
    +200円(税別)にて、お預かりするメッセージを印刷したメッセージカードをお付けすることができます。ギフトアイテムと一緒にあなたの想いもお渡ししてみてはいかがでしょうか。

    Foo Tokyoをより身近に。

    ABOUT US

    やすらぎの時間をラグジュアリーに彩るFoo Tokyoの「ものづくりのお約束」。

    ブランドストーリーを見る

    STAFF
    COLUMN

    スタッフ選ぶおすすめアイテムやアイテム制作ストーリーを日々発信しています。

    アーカイブ記事を読む

    LINE公式アカウント

    LINEを使ってお気軽にご質問等も受け付けております。またLINE登録いただいた方限定のキャンペーンも実施しています。

    Check

    INSTAGRAM

    実際の商品写真をもっと身近に。ポップアップイベントや新商品の情報をお届けしています。#FooTokyo

    Check

    閲覧アイテム