0歳〜3歳児のママ・パパが喜ぶプレゼントとは? 相場や選び方、おすすめギフトを紹介

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...

0歳児から3歳児までの幼い子どもを育てるママ・パパは、とにかく自分の時間がありません。

忙しい日々の中で頑張るママ・パパにプレゼントを贈る時は、相手のライフスタイルを想像してあげることがとても大切。

この記事では、子育て真っ最中のママ・パパが本当に喜ぶプレゼントについて、相場や選び方、おすすめのアイテムなどをご紹介します。

0歳〜3歳児のママ・パパに贈るプレゼントの選び方は?

赤ちゃんにキスするママ

小さな子どもを育てるママ・パパは、拘束される時間や体の疲れだけでなく、子どもの安全を見守ったり、イヤイヤに付き合ったりと、精神的にも疲れている場合があります。

そんなママ・パパへのプレゼントは、どういったものがベストでしょうか?

【子供の年齢別】ママ・パパへのプレゼント選びのポイント

相手のライフスタイルを想像することは、贈る相手を問わず、プレゼント選びで重要なポイント。でも、小さい子どもを育てるママ・パパのライフスタイルは少し特殊です。

一口に0歳〜3歳児の親と言っても、ワンオペや育休中、時短勤務、フルタイムなど、同じ親でもライフスタイルは全く異なります。

もちろん、赤ちゃんの年齢によっても状況は変わってきます。

0歳児の親

0歳児の親は、とにかく夜中の授乳や夜泣きで寝不足気味。少しの睡眠時間でも快適に寝られるよう、寝具周りのギフトがおすすめです。

1歳児の親

1歳児になると、今度は動き出すようになるので、危ないものを口に入れないか、転ばないかと常に見張っておく必要があります。

子供が起きている間はずっと気が張っているので、心身ともに疲れていることも。

たとえばリュクスな香りのバスオイルなど、大人が心からリラックスできる、癒しのアイテムはいかがでしょうか。

2歳児の親

2歳児のママは、トイレに行く間だけでも子どもと離れると泣かれてしまい、自分の時間がほとんどないかもしれません。

子供と一緒に使えて、自分の疲れも取ってくれるタオルギフトなども喜ばれるでしょう。

3歳児の親

3歳児ともなると、自分でできることが増える分、自分でやりたい!と泣かれる日々が始まります。

子供にとことん付き合ってみたり、時には叱って落ち込んでしまったりと、コミュニケーションが生まれる分、心身ともに大変な毎日のはず。

そんなママ・パパにとっては、上質なパジャマなど、毎日を格上げしてくれるご褒美になるような贈り物がおすすめです。

2023.04.25

出産祝いに何を贈る?赤ちゃんに優しい人気のタオルアイテム

親しい方が出産したら出産祝いを贈るという習慣があります。けれど出産祝いには何をあげたら良いのかわからない人も多いのではないでしょうか。ベビー服や知育玩具、実用品ならタオルやオムツなどがいいでしょ...

親しい方が出産したら出産祝いを贈るという習慣があります。けれど出産祝いには何をあげたら良いのか...

0歳〜3歳児のママ・パパに贈るプレゼントの相場は?

リボン付きのギフトボックス

ママ・パパへのプレゼントの相場は、贈る側との関係によっても変わってきます。相手の状況なども総合的に鑑みて判断しましょう。

友人・知人などへ贈る相場

育児で忙しいママ・パパへのプレゼントの場合には、相手に気を使わせないという意味から1,000円〜5,000円程度が相場になります。

夫婦間で贈る相場

夫から妻、妻から夫へ贈り物をする場合には、3,000円〜2万円程度と相場は幅広くなります。お互いが今何を望んでいるかを、できれば事前に話し合ってから贈るとトラブルを回避できます。

ただ、相場にこだわりすぎず、本当に相手が必要と思っているものを選びましょう。お祝いの気持ちを込めたギフトなので、一言メッセージを添えても良いかもしれません。

2023.06.28

ママのためのバスローブおすすめをご紹介!子育てを頑張るママにプレゼントを贈ろう

この記事ではママ向けのおすすめのバスローブをご紹介します。 お風呂に入れるのがパパからママの役目になりつつある今、ママにはバスローブがあったらなぁ…と思う瞬間が訪れているのです。 そこで、忙しい...

この記事ではママ向けのおすすめのバスローブをご紹介します。 お風呂に入れるのがパパからママの役...

0歳〜3歳児のママ・パパに贈る【プレゼント4選】

先ほど挙げたおすすめの選び方に合わせて、0〜3歳児のママ・パパが喜ぶ具体的なプレゼントをピックアップ。今回紹介するのは、東京発ラグジュアリーライフスタイルブランド「Foo Tokyo」のアイテムです。

【0歳児のママ・パパ】少しの眠りでも快眠に誘う「シルクアイマスク」

シルクアイマスク シルクピロケース
睡眠時間が極端に少なくなっている0歳児のママ・パパには、たった少しの睡眠時間でもパワーを回復してくれる、ベッド周りのシルクのアイテムがおすすめです。
中でも「シルクアイマスク」は視界を暗くしてくれるため、寝ずとも心を落ち着かせてくれる効果も。

最高ランクのシルクを使用して作られているため、極上の肌触りが魅力です。
シルクは“着る美容液”とも言われ、肌や髪への摩擦ダメージが少ないのが特徴。その理由は、肌や髪と同じタンパク質でできているからです。

シルクアイマスクの他にも、同じくシルクで作られた「シルクヘアキャップ」「シルクピローケース」も展開しているので、予算や相手のライフスタイル合わせて選んでみてください。
シルクピローケース
Foo Tokyoのベッドルームアイテムはこちら

【1歳児のママ・パパ】心やすらぐ「バスオイル」

バスオイル

自分だけの時間がいよいよ恋しくなってしまうのが、子供が1歳になった頃。

ストレスを溜め込んでしまうのは心身ともに良いことではないので、ほんの少しの間でも息抜きの時間を見つけることが大切です。

お風呂の時間を取ることすらままならないと思いますが、パートナーとうまく調整して、数分でも湯船に浸かれば、心身ともに癒されるはず。

Foo Tokyoのバスオイルはリフレッシュする香りが心地よいだけではなく、保湿成分を含んでいるため、乾燥しがちなお風呂上がりの肌を守ってくれます。

お風呂時間とスキンケアタイムが一石二鳥のバスオイルで、ママ・パパの束の間の癒し時間を贈りましょう。

バスオイルとタオルがセットになったギフトもおすすめです。

Foo Tokyoのバスオイルギフトはこちら

【2歳児のママ・パパ】一緒に使える「タオルギフト」

タオルギフト

子供が産まれると、家事や子育ての中で水仕事をする機会がとても増えます。

タオルを使う回数も増えるので、毎日触れるタオルを上質なものにアップデートしてみてはいかがでしょうか。

Foo Tokyoの「オーガニック コットンタオル」は、京都にある高級旅館「右源太」でも取扱い実績があるタオル。

綿花生産量のわずか0.001%しか獲れないオーガニックコットンを使ったタオルは、ふわふわの質感はもちろん、吸水性に優れているため、子供の入浴でばたつくママ・パパに最適です。

タオルは様々な種類で取り揃えており、ギフトの種類も豊富。さらに、同じ今治のタオル工場で生産したバスローブも展開しています。

バスローブは子供と自分の身体を一緒に拭くことができるので、小さなお子さんがいる方へのギフトにもぴったり。

Foo Tokyoのタオルギフトはこちら

【3歳児のママ・パパ】ライフスタイルを格上げする「上質パジャマ」

FooTokyoのロイヤルオーガニックコットン ダブルボタンパジャマ

ふとした瞬間に心を満たしてくれるのは、ライフスタイルに馴染む上質なパジャマ。

子育てにも慣れてきて、少し自分たちの時間を捻出できるようになったママ・パパには、安らかな眠りに誘ってくれる上質なパジャマがおすすめです。

Foo Tokyoのパジャマは、シルクやコットンなどの天然繊維を中心に、質感やデザインに合わせてこだわり抜いた素材を使用。

その中でも、小さな子供がいるママ・パパには手入れのしやすいコットンパジャマを贈ると喜ばれるはずです。

「ロイヤル オーガニックコットン ダブルボタン パジャマ」は、パジャマなのにフォーマルなダブルボタンのデザインで、他にはない一着。さらりとしたコットン生地が特徴で、一年を通して着ることができます。

パイル地の「コットンパジャマ」は、ウールを混ぜた独自の糸を使用し、ふわふわとした肌触りの良い質感に仕上げました。

サイズ・カラーともに豊富に取り揃えているので、贈る相手のパーソナリティに合わせて選ぶことができます。

Foo Tokyoのパジャマはこちら

パパ・ママへのプレゼントに最適なFoo Tokyoのオリジナルギフトボックス

緑色の様々な形のギフトボックスが積まれている

Foo Tokyoではオリジナルのギフトボックスもご用意しています。届いた瞬間気分が高揚する、唯一無二のパッケージをこだわり抜いてデザインしました。

深い眠りに誘ってくれそうなダークグリーンのボックスに、エレガントなゴールドカラーでFoo Tokyoのロゴをプリントしています。

Foo Tokyoのギフトボックスとデザイン

ギフトボックスは中にもサプライズが隠されています。 ボックスを開けると、Foo Tokyoが描く空想の世界が現れます。

ボックスのサイズによって中のデザインが変わるので、どんなデザインが見られるから届いてからのお楽しみ。

ギフトは自分の家に届けてから手渡しすることもあると思うので、Foo Tokyoでは無料で手渡し用の手提げ袋もお付けしています。

ギフト選定に悩んだらチャットの相談サービスもあるので、ぜひお気軽にご相談ください。

公式LINEでのプレゼント相談はこちら

心をこめたプレゼントで、頑張るママ・パパに笑顔を!

タオルに包まれた赤ちゃんの足

子どもはかわいいけれど、時には休みたい時だってあるのがママ・パパの本音。

そんな毎日頑張っているママ・パパには、相手のライフスタイルにあった贈り物をして、日々の疲れを労りましょう。

ぜひこの記事を参考にして、育児を頑張る方に喜んでもらえるプレゼントを贈ってください。きっと、最高の笑顔を見せてくれるはずです。

Foo Tokyo(フートウキョウ)

おうち時間をデザインするライフスタイルブランドとして2017年に誕生しました。“The luxury of doing nothing.(なにもしない贅沢)”をテーマに、“なにもしない時間を取ることの自己肯定”をブランドメッセージにしています。上質なパジャマ・ルームウェア、ホーム雑貨を展開しており、ギフトとしても人気です。空想に浸りたくなるようなリラックスタイムをお約束します。

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...