飲食店周年祝いに喜ばれるおしゃれなプレゼントをご紹介

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...

身近な人が飲食店周年祝いを迎えたときは、ささやかな記念品を贈りたいもの。また、よく行くお気に入りの飲食店が周年を迎えたときも、喜ばれる贈り物をしたいものです。しかし、飲食店の周年祝いにはどのようなものをプレゼントすればいいのでしょうか。

飲食店の周年祝いには、特に華やかにお祝いしたい年や、事前に把握しておきたいマナーがあります。当サイトでは、飲食店周年祝いを贈るときの注意点や花の選び方、ギフトに相応しいアイテムを紹介します。

飲食店周年祝いには特別な記念になるギフトを

ギフト

自分でお店を開き、営業をするというのは大変なことです。飲食店であれば物件探しに始まり、コンセプト決定やメニュー選びも大切な仕事になるでしょう。また、営業の許可をとることや、仕入れ業者選びも重要な仕事のひとつです。このような苦労を乗り越えたあとも、日々の営業や売り上げの管理など、多くの業務を背負うことになります。

その苦労を乗り越えて、やっと迎える「周年」は経営者にとって特別なもの。店によっては、顧客への感謝を伝える意味で「周年イベント」を行うこともあります。周年イベントをきっかけに新しく顧客を増やす効果もあり、店にとっては重要なイベントとなるでしょう。また、特別な周年祝いだからこそ、関係者や顧客がお祝いする気持ちも大切です。

節目となる周年祝いとは

飲食店に限らず、特に重要な周年祝いは「会社の創立」「開業・開店1周年」「2周年」「5周年」です。

節目となるのは5周年、10周年など5年おきの周年。この周年祝いは特に華やかにイベントを開催する店が多いため、周年祝いを用意すると喜ばれるでしょう。 

2024.02.18

【2024年版】おしゃれな高級タオルブランドは?ギフトにもおすすめのバスタオルやフェイスタオルをご紹介

就職・結婚・出産・引越し。大切な方の人生の節目に、何をプレゼントすればいいか、迷っていませんか。 喜んで使ってもらえる最高級のタオルは、贈る人を選ばないおすすめのギフトです。 タオルは実用的でい...

就職・結婚・出産・引越し。大切な方の人生の節目に、何をプレゼントすればいいか、迷っていませんか...

Foo Tokyo厳選 周年祝いのちょっとした贈り物に相応しいギフトアイテム5選

周年祝いの贈り方には、大きく分けて三つの方法があります。一つめの方法は、お店に飾る花やバルーンをチョイスして贈る方法。花は見た目にも華やかさがあるため、特に華やかにお祝いしたいときには喜ばれるでしょう。

もう一つの方法は、お店で使用するものを選ぶ方法です。飲食店であれば、皿やグラスなどの食器は必ず使用するでしょう。しかし、これらのアイテムは消耗品でもあり、時間の経過とともに買い替えることがあります。この時に、お店で使用する食器などの実用品をプレゼントすれば、やはり喜ばれる可能性が高いです。

お店で使用するものではなくても、スタッフで共有するタオルなどのアイテムも、プレゼントに相応しいアイテムのひとつです。

三つめの方法は、経営者が個人的に使用するものをプレゼントすることです。店の経営はとにかく気を使うもの。親しい仲であれば、「せめて自宅に帰ったときは、ゆっくりと心身を休めて欲しい」と考えるでしょう。身体の疲れをほぐすリラックスアイテムのプレゼントなどは、個人的なお祝いに相応しいものです。

また、お店へのお祝いは関係者から数多く貰うため、親しい仲であれば個人的なものをプレゼントすることも多いです。もし、親しい友人や親族が飲食店の周年祝いを迎える場合は、個人的なお祝いを贈る選択肢も考えてみてください。


Foo Tokyoのリラックスアイテムを周年祝いのプレゼントに

もし、飲食店の周年祝いを迎える近しい関係の人がいるときは、Foo Tokyoのアイテムをプレゼントしてみてはいかがでしょう。

Foo Tokyoは、「ただいま」から「行ってきます」の間に流れる時間を、最高のリラックスタイムにするためのアイテムを扱うブランドです。仕事であった辛いことや、日々の業務で疲弊した心身を癒してほしい相手に、Foo Tokyoのアイテムはとてもおすすめです。周年祝いの個人的なプレゼントにも相応しいでしょう。

Foo Tokyoのアイテムから、プレゼントに相応しいアイテム5選を紹介します。

オーガニックコットン フェイスタオル2枚入りギフトセット

 

オーガニックコットン フェイスタオル2枚入りギフトセット

 

Foo Tokyoが独自に作り上げたオリジナルのフェイスタオルです。大きさは33センチx85センチと一般的なサイズですが、Foo Tokyoらしい独自のこだわりがたくさん詰まったタオルです。

このフェイスタオルに使用されているコットンは、世界に存在する綿花のうち0.001%以下のみ収穫される希少なオーガニックコットン。昼と夜で寒暖差が20度にもなるインド南部タミールナドゥ州コインバトールにて、大切に育てられました。綿花本来の柔らかさを損なわないよう、丁寧に手摘みで収穫している点も特徴です。

丁寧に作り上げたこのタオルは、顔を埋めた瞬間に外の世界がリセットされ、空想の世界へ飛び立ちたくなる柔らかさ。触れた瞬間から、使用した人の疲れを癒すでしょう。1万円以下の価格設定なため、ちょっとしたプレゼントにぴったりです。

オーガニックコットン ハンドタオル2枚入りギフトセット

オーガニックコットン ハンドタオル2枚入りギフトセット

手を拭くときに使用できるハンドタイル2枚セットです。このハンドタオルは、高級糸とされるインド産のオーガニックコットンを使用し、タオルの聖地・今治で大切に作られました。水に浮かべると5秒以内に沈む抜群の吸水性が特徴です。

また、タオルの糸には「極甘撚り」という製法が使用されている点も特徴。極甘撚りは、通常の糸より繊維のねじりがすくなく、空気をたくさん含んでいます。このため、綿が持つふわふわとした触り心地を損なわず、柔らかいタオルの感触を楽しめます。

オーガニックコットン フェイスタオル2枚&ハンドタオル2枚入りギフトセット

オーガニックコットン フェイスタオル2枚&ハンドタオル2枚入りギフトセット

 

フェイスタオルとハンドタオルが2枚ずつ入ったセットです。カラーは上品なピンクとチャコールグレーの2種。この2つのカラーは、日本五大桜のひとつとされる淡墨桜(うすずみざくら)をモチーフにしています。

薄墨桜は、ピンクの蕾からホワイトの花を咲かせ、やがて淡い墨色へと変化する花。まるで、どんどん深みを増していく人生のような色の変遷を楽しめるでしょう。「年月とともにますます深く愛される店に」というメッセージを込め、贈ってみてはいかがでしょうか。

本革 ルームシューズ オフホワイト(23CM-24.5CM)

本革 ルームシューズ オフホワイト(23CM-24.5CM)

本革とファーを使用した上品なデザインのルームシューズです。老舗のスリッパブランドとFoo Tokyoが共同で開発し、国内の工場で丁寧に作り上げました。熟練の職人がひとつずつ丁寧に手掛けているため、高級感にあふれた美しさを楽しめます。

甲の部分に使用された牛革は国産のものを使用。牛革は吸湿性に優れているため、ムレに悩まされることなく、快適に使用することができます。また、ソールの部分には厚みのあるスウェードを用い、より丈夫に使用しています。

牛革は経年変化を楽しめる素材のひとつ。使えば使うほど馴染んでいくその質感は、開店から年月が経つうちに、少しずつ街に馴染んでいく店にも重なります。

インテリアライク フラワーベース

インテリアライク フラワーベース

Foo Tokyoオリジナルの「インテリアライク柄」を描いたフラワーベースです。

インテリアライク柄とは、古代ギリシャ時代より愛されているアカンサス紋様(Acanthus Leaf)に、幸福の鳥を組み合わせたもの。アカンサス紋様は、シルクロードを通して日本に伝わり、やがて「唐草模様」として進化を遂げました。エキゾチックな趣があるインテリアライク柄は、部屋に置けば抜群の高級感を演出してくれるでしょう。

周年祝いでは、多くの花を貰うものです。花瓶は花束の花を店や家に飾るときにも使用でき、活躍の場は広いです。実用的なプレゼントとして喜ばれるでしょう。

飲食店周年祝いに相応しい花の選び方

 

花

飲食店の周年祝いといえば、やはり「花を贈りたい」と考える人が多いでしょう。花を贈るときの注意点について詳しく解説します。

そのまま飾れるアレンジメント花の魅

手ごろな予算で花を贈りたいときは、アレンジメント花がおすすめです。アレンジメント花はサイズが大きすぎず、手軽に室内に華やかさをプラスできる点がおすすめ。特にオフィス街にあるお店の場合は、スタンド花だと置き場所に困ることがあります。アレンジメント花であれば、室内の空いている場所に飾ることができ、場所をとらずに済みます。

また、アレンジメント花は1万円以下で作ることも可能なため、「相手に気を使わせない」という点でもおすすめです。

集客効果があるスタンド花

周年祝いをより華やかにしたい場合には、スタンド花をおすすめします。スタンド花は特別なゴージャス感があり、道行く人の視線も惹くもの。飲食店では特に、その華やかさに惹かれて新規の顧客が増えることもあり、飲食店のお祝いにスタンド花は定番でしょう。

ただし、店の前の道路が狭いなどの事情がある場合や、夜に営業する飲食店の場合は、店主の意向があることもあります。贈る前に確認をとることをおすすめします。

お祝い定番の花は胡蝶蘭

花を贈る場合、王道とされるのが胡蝶蘭。胡蝶蘭には「幸せが舞い込む」という花言葉があるため、幸運の意味があるとされ、祝いごとによく選ばれます。また、上から下へ流れるような花は気品と華やかさがあり、花粉もほとんど飛ばない点も、飲食店のお祝いに相応しい花でしょう。

スタンド花を贈れない場合にも、胡蝶蘭の華やかさは訪れる人の目を惹くあでやかさがあります。贈れば必ず喜ばれることでしょう。

夜間営業の飲食店にはバルーン花がおすすめ

夜間に営業する飲食店の場合、スタンド花を贈っても照明の問題で見えにくいこともあります。このような場合には、花にバルーンを加えた「バルーンスタンド花」を贈るといいでしょう。バルーンは夜間のわずかな光でもキラキラと輝き、店に華やかさをプラスしてくれる存在です。

スタンド花と同じく、バルーンスタンド花は飾る場所が必要になるため、店主に相談の上で贈りましょう。

2024.03.12

百貨店【松屋銀座】にあるFoo Tokyoのおすすめアイテム【誕生日プレゼント、お中元などの贈り物に】

ショッピングの街といえば、銀座。自分へのご褒美や、友人や家族へのプレゼントを買いに行くとなると、「とりあえず銀座へ」という方も多いのではないでしょうか。 銀座には高級ブティックが数多く並び、日本...

ショッピングの街といえば、銀座。自分へのご褒美や、友人や家族へのプレゼントを買いに行くとなると...

飲食店周年祝いを贈るときに注意したいマナー

贈り物

 

飲食店の周年祝いを贈るときは、いくつかのマナーを意識する必要があります。特に守りたいマナーについて、詳しく解説しました。

火事を連想させる贈り物は避ける

飲食店への祝いごとには、「火」を連想させるものを避ける必要があります。例えば、キャンドルやライターなどは「火」を連想させ、火事につながるものとなるため、贈らないほうが良いでしょう。花でも「赤い花は避ける」ことがマナーとされているため、贈る花の色には十分に気を付けてください。


タオルはいくつあっても喜ばれるアイテム

飲食店では良くタオルを使用します。厨房で手や食器を洗った後など、気軽に手を拭けるタオルの贈り物はプレゼントに相応しいです。飲食店で使用するものは、すべて清潔さを保つ必要があるため、タオルの数も多く用意しておく必要があるでしょう。いくつあっても喜ばれるプレゼントのひとつです。


のし紙の書き方

周年祝いのプレゼントを贈るときは、必ず「のし」を用意しましょう。周年祝いは何度あっても喜ばしいものなので、「蝶結び(花結び)」のものを用意します。水引の色は紅白もしくは金銀を選びましょう。

のしの上段に「御祝」もしくは「祝〇周年」と入れ、下段に会社名や個人名を記入します。

2023.06.20

新築祝いののし袋の書き:新築祝いのマナーを知っておこう

日本には新築で家を建てたらお祝いをする文化があります。 新居を建てた友人や親戚、知人に、新居に招いてもらったときにはぜひ、新築祝いとして何か贈り物を持っていきましょう。また、戸建て住宅でなくても...

日本には新築で家を建てたらお祝いをする文化があります。 新居を建てた友人や親戚、知人に、新居に...


相手にお祝いの気持ちを伝える飲食店周年祝い

花と贈り物

店の周年祝いは、店主を含めたスタッフの努力や苦労が報われる瞬間とも言えます。長く続けて「地域に愛される場所」として育てあげるのは、並大抵のことではないでしょう。その苦労を労うためにも、周年祝いには「お祝いの気持ちが伝わるもの」を選ぶことが必要です。

個人的な付き合いであれば、お祝いにメッセージを添えるなどして、お祝いの気持ちを伝えましょう。「お疲れさま、これからも頑張ってね」という気持ちが伝わるよう、日頃は言えない思いも綴ってみてください。

 

2024.03.13

【予算5000円〜10,000円】絶対に喜ばれる新築祝いにおすすめのプレゼント5選 定番のタオルから美容アイテムまで紹介

一生で一番大きな買い物と言われるマイホーム。念願の夢を叶えた方には、祝福の気持ちのをせた素敵なお祝いを贈りましょう。 新築祝いはその人の生活に寄り添ったものを選ぶと喜ばれます。本記事では、予算5...

一生で一番大きな買い物と言われるマイホーム。念願の夢を叶えた方には、祝福の気持ちのをせた素敵な...

Foo Tokyo(フートウキョウ)

おうち時間をデザインするライフスタイルブランドとして2017年に誕生しました。“The luxury of doing nothing.(なにもしない贅沢)”をテーマに、“なにもしない時間を取ることの自己肯定”をブランドメッセージにしています。上質なパジャマ・ルームウェア、ホーム雑貨を展開しており、ギフトとしても人気です。空想に浸りたくなるようなリラックスタイムをお約束します。

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...