ホテルライクな部屋を目指す:おしゃれな空間を作るコツとおすすめアイテム

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...

家で過ごす空間をより上質で快適なものにしたいと思う方は多いのではないでしょうか。

たとえば旅先のスタイリッシュなホテルの非日常な雰囲気は、自宅でも再現したいと憧れますよね。

しかし、自宅の生活感を打ち消すのはなかなか難しく、何から変えていけば良いのかわからないという人もいるでしょう。

こちらの記事では、自宅をホテルライクな空間にするためのポイントと、おすすめのインテリアをご紹介します。

また、Foo Tokyoの素材にこだわった高級感のある寝具は、寝室をホテルライクに変えるお手伝いができますので、ぜひご活用ください。

ホテルライクな部屋の特徴について

皆さんが憧れるホテルライクな部屋とは「非日常的」とか「生活感がない」とか「おしゃれ」といったイメージがあるのではないでしょうか。

デザイナーズホテルや高級ホテルで採用されている空間づくりには、以下のような共通事項があります。

統一感のあるインテリア

ホテルライクな部屋は、家具のカラーや配置が統一されています。

家具のカラーは、全体的に落ち着いたシックなトーンにまとめるられていることが多いです。

また家具の配置については、直線を意識したレイアウトであることが多いです。家具の置き方がちぐはぐだと、野暮ったく見えてしまいます。

シンプルさとデザイン性のバランス

ホテルのような生活感のない部屋というのは、物が少なくスッキリしています。

しかしシンプルすぎると無機質な印象を受けてしまうので、細かい遊び心は大切です。

インテリアに繊細なデザインを加えたものや、直線が多い中で曲線のデザインも取り入れられていると、おしゃれな雰囲気に仕上がります。

2023.04.18

【2024年】ホテルに持参したいルームウェア

旅行へ行く時はホテルに宿泊されると思いますが、その時のルームウェアはどうしていますか?旅行先のルームウェアは、オシャレで着心地の良いものを使いたいと考えている人もいるでしょう。一人旅ならまだしも...

旅行へ行く時はホテルに宿泊されると思いますが、その時のルームウェアはどうしていますか?旅行先の...

ホテルライクな部屋Foo Tokyoのアイテム5選

心から安らげる絶対的な時間が不足した現代に「ふぅ」と心地よい吐息がこぼれだす瞬間を届けたい。Foo Tokyoはそのような想いを込めて、見る人の五感を揺さぶるほどの完成度を志す「ものづくりの美意識」と、それを実現可能とする「技術」を掛け合わせたアイテムを揃えております。

上質な素材と細部のデザインにまでこだわったFoo Tokyoのアイテムは、ホテルライクな部屋を作るのにおすすめです。

シルクピローケース パールホワイト

シルクピローケース パールホワイト - Foo Tokyo公式ストア

肌や髪と同じ成分でできた天然素材、シルクを使って作られたピローケースです。

人は寝ている間に、約20回の寝返りを打つと言われています。Foo Tokyoのシルクピローケースは、髪を寝返りの摩擦のダメージから守り、美しい髪を育ててくれます。

​​「着る美容液」ともよばれるシルクはアミノ酸を多く含み、髪だけでなく素肌にも潤いを与え、美しく整える作用があります。

シルクキャップは寝ている間に髪と肌の両方をケアしてくれる「ずぼら美容アイテム」です。美容の時間をなかなか取れない女性へのギフトに喜ばれるでしょう。

また美しく輝くパールホワイトの色合いを存分に活かすシルクの光沢感は、ホテルライクな寝室を演出するのにおすすめです。

シルクキャップ チャコールグレー

シルクキャップ チャコールグレー - Foo Tokyo公式ストア

上述したシルクの枕カバーと同様、シルクキャップも睡眠時の髪を美しく守るアイテムとして注目されています。

シルクの上質な輝きと滑らかさ、チャコールグレーの落ち着いた色合いは、ホテルライクな部屋で過ごすアイテムとしてふさわしい逸品です。

またシルクキャップが入ったギフトボックスは、日本人の美意識の象徴でもある”竹”をモチーフに制作されたもの。

シンプルで落ち着いたトーンのボックスは、ホテルライクな部屋に飾る小物入れとしても活用できるでしょう。

【セットアップ】ロイヤルオーガニックコットン ダブルボタンパジャマ ネイビー

【セットアップ】ロイヤルオーガニックコットン ダブルボタンパジャマ ネイビー - Foo Tokyo Japan 公式オンラインストア

エレガントなデザインに加え生地や色味に徹底的にこだわり、上質なリラックスタイムを演出するコットンパジャマです。

パジャマと真逆の発想である「フォーマルウェア」のデザインを採用。

フォーマルなジャケットに活用されるダブルボタンの装飾により、気品高いシルエットを実現させています。

素材には、世界でわずか0.1%しか収穫できない希少な超長綿「DHCコットン」を使用。リラックスウェアに相応しいとろけるような肌触りの生地へと仕上げています。

洗練されたデザインとネイビーの落ち着いた色合いのパジャマは、ホテルライクな部屋で過ごすファッションとしておすすめです。

【セットアップ】シルクパジャマ ピンクベージュ

【セットアップ】シルクパジャマ ピンクベージュ - Foo Tokyo公式ストア

素材とデザインにこだわったFoo TokyoシルクパジャマはTVドラマ衣装としての採用・有名百貨店での取り扱いなど、全国的にも高く評価されています。

Foo Tokyoのシルクシリーズは世界最高峰「6A / 5Aランク」に位置づけられる特別なシルクを100%使用。

素肌に吸い付くような心地よい着心地を保証するだけでなく、エレガントなデザインにより見ているだけでも幸せな気持ちになれる逸品です。

ホテルライクな寝室をさらに高級感のある空間に仕上げるために、ご自身が着用するパジャマの美しさにもこだわると良いでしょう。

インテリアライク ティーポット1個&ティーカップ1個セット

インテリアライク ティーポット1個&ティーカップ1個セット- Foo Tokyo公式オンラインストア

上品な佇まいでありながら、凛とした格調を場にもたらすような存在感を放つティーポットとカップのセットです。

器を彩るのは、古代ギリシャ時代から神聖な植物として愛され続けたアカンサス紋様(Acanthus Leaf)をエッセンスに、幸福を象徴する鳥を模様に織り交ぜたFoo Tokyoオリジナルのテキスタイルデザイン。

熟練の職人の手により一つ一つ手作業で丁寧に作られており、独自の表情と温かみを楽しむことのできる器です。

ホテルライクなリビングに馴染む、おしゃれなティーセットで、上質なお茶の時間を楽しみましょう。

ホテルライクな部屋を作るインテリアを選ぶポイント

それでは、実際に自分の部屋をホテルライクな雰囲気に変えてみましょう。

インテリアの選び方や、部屋のトーンを統一させるポイントについてご紹介します。

高級感のある素材を選ぶ

ホテルライクな空間にするには、家具の素材にこだわりましょう。特に部屋に占める割合の大きいテーブルやソファ、ベッドなどは上質な素材を選ぶと良いです。

例えばテーブルであればケヤキやウォールナットなどの重厚感のある木材、ソファであれば革素材、ベッドなどの寝具はシルク素材を使うことで、高級感を演出することができます。

インテリアのカラーコーディネートにこだわる

部屋全体のカラーコーディネートの方向性を決めましょう。

カラーの配色を決めるときには、ベースカラーとメインカラー、アクセントカラーの3つを意識すると良いです。

また、ビビットカラーなどは使わず全体的に落ち着いたトーンに統一させると、ホテルライクな上質な部屋に仕上がるでしょう。

間接照明を活用する

おしゃれなデザイナーズホテルでは、間接照明によって光と影の美しいコントラストをインテリアとして取り入れています。

ご自宅に非日常的な雰囲気を取り入れるために、ぜひライトの明るさを工夫してみてください。

また、照明の装飾やデザインにこだわってみても良いかもしれません。

2024.04.03

【2024年】大人の魅力引き出すパジャマやルームウェアをご紹介

この記事では、大人のおすすめルームウェアについてまとめています。ルームウェアは、外出の際のファッションとは違い、部屋でリラックスできる服装を選ぶのが定番です。 しかし、大人の女性だからこそ、ルー...

この記事では、大人のおすすめルームウェアについてまとめています。ルームウェアは、外出の際のファ...

ホテルライクを実現しやすい部屋とは

高級ホテルのような洗練された雰囲気を作るのは、時間がかかる作業です。

ご自宅の全ての部屋をホテルライクに変えるのはハードルが高いでしょう。

まずは面積の小さい部屋から、少しずつホテルライクを取り入れてみてください。

取りかかりやすいのは「寝室」

寝室は、ベッドを中心としたホテルの一室と家具の配置が似ているため、ホテルライクなコーディネートがしやすいです。

まずは、シーツや枕カバーなどの寝具は高級な天然素材を使用したものを選んでみましょう。見た目の美しさはもちろん、触り心地のよい質感は、快眠を促してくれます。

さらに、寝具の色合いを落ち着いたトーンに揃えることで、寝室全体が高級ホテルのような上質な空間になります。

サニタリールームは清潔感を意識して

トイレや洗面所、浴室なども、小さい空間ですので模様替えに取り掛かりやすいです。

水回りは清潔感が重要視されますので、白を中心とした配色でスッキリとした空間づくりをしましょう。

タオルなど生活感が出る物はできる限り収納したいですが、見える場所に置く場合は、シンプルなデザインのものを選ぶのがおすすめです。

リビングは収納力がポイント

一番生活感の出やすいリビングは、最小限のインテリア雑貨と家具以外のものを、全て収納しましょう。

断捨離が難しければ、臨時で収納棚を取り入れてみてもいいかもしれません。

ソファやテーブル、ラグなどの調度品は、できる限り上質な素材のものを選び、高級感を演出してみましょう。

2023.06.19

【2024年】素敵なパジャマやルームウェアを見つけたい:種類や選び方を解説

おうち時間をゆったりと、快適に過ごすためには心地の良いパジャマやルームウェアが必要不可欠。 家の中でのくつろぎを求める人にとって、着心地のよいパジャマやルームウェアは心身のストレスを和らげ、リ...

おうち時間をゆったりと、快適に過ごすためには心地の良いパジャマやルームウェアが必要不可欠。 ...

ホテルライクな部屋で非日常感を演出しましょう

おうち時間を充実させるために、自宅のインテリアにこだわる人は多いでしょう。

ホテルライクな部屋は、上質な非日常感を味わうことができ、よりリラックスして過ごすことができる空間となります。そのような部屋を作るためには、インテリアの配置や色合い、そしてアイテムの素材選びが大切です。

Foo Tokyoのアイテムは、高級な天然素材を使った特別なアイテムを多数揃えております。

ぜひホテルライクな部屋へのコーディネートに、Foo Tokyoのアイテムをご活用ください。

2024.03.12

【2024年】タオル地パジャマ・ルームウェアとは? おすすめアイテムやお手入れ方法を紹介

仕事や家事、育児などで忙しない日々を送っていると、ふと、自分だけのリラックスタイムがほしくなる時がありませんか? 読書や映画鑑賞をしたり、アロマを焚いたり、リラックス方法はさまざまありますが、そ...

仕事や家事、育児などで忙しない日々を送っていると、ふと、自分だけのリラックスタイムがほしくなる...

Foo Tokyo(フートウキョウ)

おうち時間をデザインするライフスタイルブランドとして2017年に誕生しました。“The luxury of doing nothing.(なにもしない贅沢)”をテーマに、“なにもしない時間を取ることの自己肯定”をブランドメッセージにしています。上質なパジャマ・ルームウェア、ホーム雑貨を展開しており、ギフトとしても人気です。空想に浸りたくなるようなリラックスタイムをお約束します。

2024.02.06

シルクパジャマで上質な睡眠を。シルクの効果やおすすめのアイテム、洗濯方法を紹介

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためにはまず睡眠に適切なナイトウェアの選択が重要です。 シルク100%で作られたシルクパジャマは、ナイトウェ...

日々のQOLを高めたり、健康的な身体になるためには、睡眠の質を向上させるのが近道。そのためには...